なーらんだ―寺院

今でも覚えてるインド史用語の2つのうちの1つ ちなみにもう1つはダルマ

りんりででてくるかしこいひと

シモーヌヴェイユ ヴェイユ

ボーヴォワール 人は女に生まれるのではない女になるのだとサルトルの影響

ヴォルテール 啓蒙思想家百科全書派

ノージック なぜ何もないのではなくものがあるのか 最小国家を支持福祉国家を批判

 ベルンシュタイン 社会民主主義 フェビアン協会と一緒にでてきがち

 

フランクフルト学派

ホルクハイマー 対話的理性 それまでの啓蒙思想を道具的理性と批判

アドルノ 上に同じ

ハーバーマス 一周して道具的理性の復権目指す コミュ力大事 封建化に警鐘

 

プラグマティズム

 形而上クラブ

 パース、ジェームズ

 シカゴ学派

 デューイ、ミード

 

功利主義

 ベンサム 量的快楽 政策、法律によって最大多数の最大幸福を実現 幸福計算

 JSミル  質的快楽 危害の原理→他人に危害加えない範囲で何やってもいい